養老猛さんvs長老スマナサーラ「無知の壁」に気づかされた知識武装 

  • 2020.07.24 Friday
  • 21:43

JUGEMテーマ:思想・啓発・哲学

 

昨夜から養老孟子さんとテーラワーダのスマナサーラ長老の対談を読みはじめました。

無知の壁: 「自分」について脳と仏教から考える (サンガ新書)

 

進行役は、釈徹宗さん。第1章の五戒のところ、養老さんは「意識には限界がある」、長老は「知識には限界がある」と。この論戦(?)、面白かった。養老「仏教の教えは、現代科学の「脳」という概念を作って説明するならば、脳幹と大脳辺縁系に支配権をあげないで、大脳新皮質が支配権をとれるようにすること」

 

昨今、マインドフルネス瞑想が流行っていて、人々が平常心を求めている気がします。養老さんの言う「大脳新皮質が支配権をとれるようにする」のにも、マインドフルネス瞑想は役にたつのかな❓ 禅のように、もっと深い瞑想が必要なのでしょうか❓ 


⤴に続く節で、長老「皆、現代人なので、なかなか知識至上主義を直そうとしない」と。

 

現代人だからかどうかは分かりませんが、私は子どもの頃から躰が小さくて、ぼ〜っとしていて、いじめられるタイプで、たわいないいじめにあっていました。今にして思えば、いじめと言うよりいじられていた感じ。転校生だったし…。小学校にあがってからは、多少お勉強ができる子だと自覚して、知識武装をはじめた気がします。

 

そこで、病気になっても知識武装(笑) それが功を奏した経験もあります。あれは、知識武装ではなくて大脳新皮質によるコントロールだったのかしら❓

 

病気の経験から分かったのは、命にかかわる病気に罹っても、ドクターにお任せの人が多いこと。ドクターへの信頼は大切だけど、妄信、追従、依存。。きっと、知識武装せずして生き抜いてこられた人は知識によって自分を守る習慣がなく、重い病気に罹っても知を探る行動が発動しないのでしょう。だから、強い者に従ってしまう、従わざるを得ないのかも。サルがボスに従うように、病気になったらドクターに従うのかも。

 

人として生まれ、大脳新皮質によるコントロールを授かった私たちは、大脳新皮質の働きを磨いて、どんな苦境も受け入れ、越えていきたい。知識至上主義と大脳新皮質のコントロール、境目、難しいけれど(笑)

 

大脳新皮質のコントロールのつもりが、知識至上主義に陥らないように

 

 

 

 

コロナ休業で棚卸し(笑)  コーチングがブームになる前の「コーチング」、その節にはパクらせていただきました

  • 2020.03.18 Wednesday
  • 10:18

JUGEMテーマ:キャリア

JUGEMテーマ:スキルアップ

 

 

本棚の整理をしていたら、なつかしい図書を見つけました。

コーチング―人を育てる心理学

 

コーチングが流行る前には、コーチングといえば、武田先生のコーチングと思っていました。同著は、スポーツにおけるコーチングのメカニズムを分析、解説した内容ですが、独立した頃には、部下指導をテーマとするセミナーで度々、パクらせていただきました(笑)

 

なお、コピーライターだった頃は「パクる」のがすごく嫌で、書けなくて書けなくて、苦しみました。そんな時、サザンの桑田さんが「音楽なんて、みんなパクリ」「どうせパクるなら、カッコよくパクろうぜ」と書いているのを見て、はっとしました。

 

ただの歌詩じゃねえか、こんなもん (新潮文庫)

 

パクリとコピーは違う! 音楽だけではなくて、ノーベル賞クラスは別かもしれないけど、科学ですら全くのゼロからの発見は少なくて、パクりながら進化してきました。

 

コピーはダメだけど、カッコよくパクって、オリジナルをヴァージョンアップして展開したり、オリジナルを超えればいいわけです! コピーライターを辞めた後は講師業も同じと思って、コピーではなくパクリに努めてきました。

 

さて、本題はなつかしの「コーチング 人を育てる心理学」。スポーツ界のトレーニング法ですが、組織や職場に展開できます。水分、パクらせていただきました。カッコよくパクったつもりですが、はてさて…。絶版で中古しかありません。図書館でも探してみてね!

 

小泉信三先生によせて。天皇陛下、退位のご奉告の日に

  • 2019.04.18 Thursday
  • 15:51

JUGEMテーマ:コラム

 

今朝の思索:在り様、在り方。

 

本日、天皇皇后両陛下が伊勢神宮に「退位」を奉告されています。

午前が外宮、午後が内宮とのこと。

 

「神」として生まれたにもかかわらず、敗戦によって「人」になった今上天皇は、

生涯をとおして政に関わらない象徴天皇としての在り様、在り方を探り続けられました。

 

そのご努力をキャリアの専門家として尊敬しています。

 

さらに、その皇太子時代に教育係としてお側に仕えた小泉信三先生。

時には、帝王としての姿勢を厳しく説かれた小泉先生。

 

その気概を教育家として尊敬しています。

 

先生の書かれた玉稿から、おふたりの偉大さを知りました

この頃の皇太子殿下

 

日本の在り様、在り方がガラガラポンされた時代といえる「平成」を超え、

「令和」では日本と日本人の在り様、在り方を再建したいものです。

 

そのために、私も、日本に生まれ生きる人としての在り様、在り方を

真剣に探ろうと思う、2019年4月18日の朝でした。

 

なお、天皇皇后両陛下が、はじめてお二人で伊勢神宮へご挨拶されたのは

60年前の4月18日とのことです

 

カワチレンさんの絵本『おつきさまのおさんぽ』

  • 2018.08.28 Tuesday
  • 08:45

JUGEMテーマ:幸福学

 

 

昨日の幸せ:パワースポット!

 

骨折で入院して、1週間ほど寝たきりだった母が、

車椅子に乗れるようになりました!

 

折しも、カワチ・レンさんの絵本『おつきさまのおさんぽ』を

病室へ届けた矢先。

 

レンさんは拙著『ラクな段取り』のイラストレーターさんで、

ご縁は5年前のことです。

 

あの時も、母は左大腿骨骨折で入院して、手術もしてもっと重症で、

わたくしは『ラク段』の最終校正の最中で…。

 

通院と校正に追われて泣きたい、というより

気がつくと涙ぐんでる毎日でした。

 

そんな日々を慰めてくれたのが、レンさんのイラスト。

校正の折々に目にとまり、明るくて優しくて柔らかいタッチに癒されました。

 

母が入院した今月、レンさんの絵本が出版されたのは、

偶然ではなく必然なのだと思います。

 

レンさんのおつきさまが、病室をパワースポットに変えてくれました。

 

母はこれからもきっと、めざましく快復するでしょう

わたくしも新しい出版にむけて、チャージします。

 

>そのま(sonoma)は「月の谷」という名前だから、

おつきさまのピッカピカの蛍光色パワーをいただかなきゃです!

 

お部屋をパワースポットにしたい方も、ぜひどうぞ💛

 

「自己モデル」の更新を促す「非指示的」な言葉を探そう!

  • 2018.01.29 Monday
  • 15:43

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

JUGEMテーマ:プロ講師

 

睫收寡 監修/竹内伸一 著

ケースメソッド教授法入門―理論・技法・演習・ココロ

 

p122

「非指示的に教える」ということが教室の中でどのように進行しているのか、すなわち非指示的な教え方が作動しているメカニズムを捉えてみよう。

 

p123

各々の自己モデルがディスカッションの場に表出し、お互いに観察されたり、交換されたり、また相手の自己モデルや自分の自己モデルに対して検討を加えたり、疑ったり、吟味したりして、モデルの更新が進んでいく。その意味では、ケースメソッド授業におけるディスカッションという媒体は自己モデルのマーケットであり、私たちはマーケットにいろいろなものを出品し、そこで取引をしていると言えそうだ。

 

p125

ケースメソッド授業は「解凍」と「移動」のプロセスを特に協力に支援する。「再凍結」は教室でも可能であるが、新たに得たモデルの有用性を教室の外でも実感したときに、それはたしかなものになるだろう。レヴィンの「解凍・移動・再凍結」は組織変革の過程を説明するためのフレームワークであり、本節ではそれを個人のモデル更新に転用したのだが、論理的にも矛盾なく説明できているのではないか。

 

p126

教師の理解による分析と解釈を押し付けることなく、主体的かつ自由に思考させることが大事であり、それが大人のモデル更新につながる。

 

 

p127

大人は自分で自分のモデルの不十分さに気づき、自らの手でそれを更新していかなければならないのだが、これは自分に自信をもっている人ほど辛い作業であるし、勇気のいることである。また、年齢が上がれば上がるほど、少々使い勝手が悪くても慣れ親しんだモデルを維持するほうが楽になる。だからこそ、大人が自分でモデルを変えるためには、大人同士が勇気・礼節・寛容を維持しながらディスカッションすることが有効になる。

 

 

ヒントがいっぱい! お坊さんによる「和流 幸せになる技術」

  • 2017.11.08 Wednesday
  • 12:12

JUGEMテーマ:幸福学

 

小池龍之介 煩悩フリーの働き方。 (角川文庫)

 

Kindle の位置No.1359-1362

私たちは、「心のはたらき」と、それにしたがって出る「言葉」、さらに「身体の動き」の三つが一致しない場合、心は安定を失い、それさらなる煩悩を生むことになって苦しむのです。

こういった「心と身体と言葉のチグハグさ」こそが、ストレスの大きな要因の一つであるといえるでしょう。

 

Kindle の位置No.1372-1373

 

心が身体とも言葉ともぴったり一致しておりますことこそが、私たちに最高の充実感を約束してくれるのです。

 

Kindle の位置No.1392-1393

一見すると頭ばかり使って今ここにある身体のことを忘れさせてしまうような仕事が多いことは、事実です。それゆえに、頭の中で煩悩 ばかりがはびこり、ストレスだらけになっているのです。

 

Kindle の位置No.1438-1443

ひるがえって「正しさとは何か」と申しましたら、欲望と怒りと迷いの煩悩がなく、それらをなぎはらって心が空へと近づいていること です。空の状態の心で考えますことは「正しい思考(正思惟)」です。過剰な欲望や怒りに惑わされることなく、適切な言葉を選んで話し ますことが、「正しい言葉(正語) です。欲や怒りの煩悩なく、徹底的に集中・没頭して仕事に打ち込んでいられますとき、それが「 正しい 行動(正業)」です。

 

Kindle の位置No.1466-1469

仏道ではみずからの心のエネルギーがどのように変化するかという点に重きをおいて、言葉や行動よりも頭の中で何を考えているかという ことを最も重視いたします。繰り返しますと、言葉や行動は一回 限りのものですから、一回分しか心にフィードバックされていきませんが、心の中で考えることは無限といってよいほどに積みかさねられて強烈なフィードバックを引き起こすからです。

 

Kindle の位置No.1508-1509

仏道では「身(身体の行動・口(言葉)・意(心で思うこと)」の三つの行為と申します。

 

Kindle の位置No.1634-1639

ありとあらゆる場面におきまして、今自分自身の身体がどこにあって、何のために何をしているのか、ということに対して、意識のセンサーを研ぎ澄ませてみてください。これを心がけますほどに、今 この瞬間の現実というものに対して心がぴったりと連動 し、寄り添うようになっています。すると、雑念に汚染されて機能不全に陥っていました頭も、一挙に冴えてまいります次第です。記憶力も高まりますし、瞬間的判断力もはたらきます。

 

Kindle の位置No.1651-1654

「正しい仕事」を意味するところの「正命」とは、「正しい命」とありますように、「命をつないでゆくこと、生き延びてゆくこと、サバイバルすること」を意味いたします。つまり、最も本質的なところで「何のために働くのか」と申しますならば、生きる力を維持し、生き延びていくために仕事をするのです。

 

この「生き延びる」ということは「精神的に生き延びる」ということも含まれましょう。

 

「自己創造中心」の現代へと収斂されつつあるキャリア・カウンセリング

  • 2017.06.07 Wednesday
  • 09:53

JUGEMテーマ:キャリアカウンセリング

JUGEMテーマ:キャリア

 

サビカス キャリア・カウンセリング理論

<自己構成>によるライフデザインアプローチより

 

<P7>

キャリア・カウンセリングは、「能力・適性測定中心」から、

「能力開発中心」の時代を経て「自己創造中心」の現代へと収斂されてきたと理解できる。

 

そして、サビカスは、21世紀のキャリア・カウンセリングは、3つの流れの特徴を引き継ぎつつ、

時代の変化と要求に応じてキャリアを見る視点と介入を進化させていくことを奨励している

と受け取ることができる。

 

2015年6月8日 監訳者を代表して 平木典子

 

 

幸せになりやすいのは、外交的な人❓

  • 2017.02.02 Thursday
  • 18:50

JUGEMテーマ:幸福学

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

Does Your Personality Predict Your Happiness?

By Kira M. Newman | January 25, 2017 | 6 Comments

 

In the end, the results offered greater clarity about the link between personality and well-being. Extraverted participants were indeed happier

 

最終的に、人格と幸福の関連について、より明確な結果が得られた。確かに、外向的な被験者は幸福度が高かった。

 

—but drilling down deeper, they found it was the more enthusiastic ones who tended to report higher life satisfaction, more positive emotions, and better relationships. More assertive participants didn’t report these happy outcomes.

 

−しかし、より深く掘り下げてみると、より高い人生満足度、より肯定的な感情、より良い関係を申告しがち人たちは
より熱心な被験者たちであり、よりアサーティブな参加者は、これらの幸せな結果を申告しなかった。

 

Similarly, neurotics fared poorly in terms of well-being—but some of them more than others. More withdrawn individuals reported lower life satisfaction, less positive and more negative emotions, less self-acceptance, and a reduced sense of control over their environment. More volatile people didn’t show this pattern.

 

 

同様に、神経症の人たちは幸福度は低かったものの、それらのいくつかは他よりも高かった。よろ引きこもりがちな人ほど、人生の満足度が低く、肯定的な感情が少なく否定的な感情が多く、自己受容が少なく、環境に対するコントロール感が低下していると報告されている。さらに不安定な人たちにはこのパターンは見られなかった。

 

While enthusiasm and withdrawal were the strongest positive and negative predictors of well-being, the researchers found other links, as well. More conscientious and agreeable participants were better off, but solely thanks to the traits of industriousness and compassion. Being orderly or polite didn’t seem to make a difference in people’s happiness.

 

 

熱中と撤退は、幸福の最も強い正と負の予測因子だったが、研究者たちは他の関連も発見した。より良心的で協力的な参加者の方がよい結果だったが、それは専ら勤勉さと思いやりという特性のおかげだった。秩序正しく礼儀正しいことは、人々の幸せに違いをもたらすようには見えなかった。

 

Meanwhile, both more intellectual and more open individuals had higher well-being, though the intellectuals tended to report more personal growth and a greater sense of autonomy.

 

一方、より知的でオープンな被験者は幸福度が高かったが、インテリたちは個人の成長とより自立の感覚を申告しかちだった。

 

出典:http://greatergood.berkeley.edu/article/item/does_your_personality_predict_your_happiness

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    Pr.sonoma (04/30)
  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    無名 (04/30)
  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    無名 (04/29)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    Pr.そのま (09/24)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    まぁ〜ちゃん (09/17)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    Pr.そのま (09/16)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    まぁ〜ちゃん (09/16)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

LOVE SONG
LOVE SONG (JUGEMレビュー »)
後藤叶圭,後藤叶圭/柳沢和夫,柳沢和夫
山下達郎のバックボーカリストとして知られる友人、後藤叶圭さんの二作目のアルバムです。8曲目『さよなら仕度』はPr.そのまの作詞です。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM