FAR AWAY 〜シャツからはじまるストーリー〜 JASRAC復興支援 こころ音プロジェクト参加予定作品(0版)

  • 2012.01.02 Monday
  • 13:48
JUGEMテーマ:世界平和

<JASRAC復興支援「こころ音プロジェクト」参加予定作品 (0版)>
FAR AWAY 〜シャツからはじまるストーリー〜
                                                                           
曲 石川まさのぶ
詞 悠木そのま                    
Photo by Masanob Ishikawa

[2011年/新作] 

朝がつばさを広げて 窓の雪をとかす
おれんじ色の光をあびて 鳥たちは目を覚ます
                     
君を泣かせたとばりは いつか遠ざかるよ
涙のあとはそのままでいい そっと抱きしめるから

愛が消え去って 哀しくて 運命が悔しくて
誰もこころが砕けては うつむいたりするけれど

FAR AWAY 遠い空 見上げれば 雲が流れていく
FAR AWAY 明日をどうぞ 信じていて 新しいシャツを着て


夜が静けさをつれて 窓に灯り ともす
涙のように 星はまたたき 祈りをささげている

君が泣きたいときには いつも側にいるよ
笑顔はすこしお休みでいい きっと支えてくから

あの日 思えば 苦しくて 人生が切なくて
誰もこころを閉ざしては 叫んだりもするけれど

FAR AWAY 同じ夢 見つめれば 歩いていけるだろう
FAR AWAY つないだ手と手 放さないで シャツからはじまるストーリー

FAR AWAY 遠い空 見上げれば 雲が流れていく
FAR AWAY 明日をどうぞ 信じていて 新しいシャツを着て

すべては夢からはじまる 2011!

  • 2011.01.01 Saturday
  • 00:31
JUGEMテーマ:ロマンス

あけまして、おめでとうございます

昨年2010年のお正月、このブログに
なつかしい友だちへのメッセージを書きました

30年近く前に、一緒に音楽活動をしていた、まぁちゃんです

にもかかわらず、昨年の再会はかないませんでした
連絡をしようと思いながら、うかうかと1年がすぎました
忘れているわけではなく、日々の生業に追われているだけです

まぁちゃん、お元気ですか

歌ごころはまだ生きています
セミナー講師として語る時も、詞をつづるように言葉をつむいでいます

今年こそは再会の機会をつくるからね
このブログにも、あなたのメロディが流れるようにしたいな

新しい事業のためのサイトの立ち上げ準備をしていて、そのサイトは
「ロマンス・チャイナタウン」のイメージで制作するつもりです

2001年に21世紀を迎えて、その年に独立して、ちょうど10年…
2011年はきっと、Pr.そのまの新しい世紀の扉がひらかれる予感

その1ページに、まぁちゃん、あなたがいてくれたら嬉しい!

だから、今年はきっとデートしよう
新しい歌ごころの世界を一緒にプロデュースしようよ

すべては夢からはじまる!

そして、1年の計は元旦にあり!
いろいろな計画をあれこれ思い描いていて
まぁちゃんとの再会をリストアップした新年です

A Happy New Year!

  • 2010.01.01 Friday
  • 00:04
JUGEMテーマ:世界平和

あけましておめでとうございます

昨年2009年、このブログのおかげで
なつかしい友だちと約10年ぶりに連絡を取り合うことができました

20年くらい前に夢を分かち合っていた友だちです
本当に嬉しかった

その友だちへ、新年のメッセージを送ります

まぁちゃん、あけましておめでとう
去年の秋、あなたから「いま、どんな詩を書きたいですか」と
問われて、私は答えに窮しました

あなたやあなたたちと一緒に過ごした時間を捨ててから
書きたい詩のことなど、考える時間をもってこなかったのです

それでも、あなたに問われて、心のどこかでずっと
私がこれから、大好きな詩を書くとしたら
どんな詩なのだろう・・・と考えてきました

そして、2009年の紅白歌合戦を聞きながら
この1年とこの10年、20年をふりかえりながら
あなたへの答えを見つけたのです

世界の平和と人の心の平和を願い、祈る詩を書きたい

2010年が平和な世界になりますように
本年も宜しくお願いいたします

歌ごころ vol.9 夢少女

  • 2009.10.30 Friday
  • 15:13
JUGEMテーマ:本田美奈子.

夢少女

歌 本田美奈子. (当時 工藤美奈子)
曲 安 格斬
詞 悠木そのま(当時 深田尚美)

[1984年作/第8回 長崎歌謡祭グランプリ受賞曲 2009年加筆] 

海風 そよそよ。。

愛しいその胸に
a dreaming doll 頬うずめて 指を重ねれば
月の影はおぼろ 夢のように さそうの

a dreaming doll 恋の夜に すべてあずけたら

花びら 散る散る。。

愛しいその胸に
a dreaming doll ほろほろりと ため息 ひとつずつ
恋ごころを染める ささやきがほしいの

つよく 抱きしめて Ah シルクの夜


海風 そよそよ。。。

愛しいその胸に
a dreaming doll ゆらゆらりと いつか はぐれそう
しからないで 涙 幸せがこわいの

なぜか はじめから なつかしい人


【MEMORY】

「この曲に詞をつけて」と、ディレクターから渡されたカラオケ
かわいらしい少女の写真が一緒でした

その少女こそ工藤美奈子ちゃん。後の本田美奈子.さんです

幼い面立ちの16歳の少女に演歌を歌わせるの?
…と、違和感を感じながら、詞をつけたのを覚えています

デヴュー当時は、演歌歌手をめざしていたというエピソードは
ずっと後になって、知りました

ともあれ、かわいい演歌を書こうと試みたつもりですが
25年ぶりにデモテープを聞き返してみたら、彼女らしさはもとより
作家としての私らしさが殺されているのに気づきました

あどけない少女に大人の演歌を歌わせたいという
ディレクターの意図を慮りすぎていたのだと思います

そういえば、長崎歌謡祭の本番では、美奈子ちゃんが
ところどころ、歌詞を変えて歌っていました

歌詞を忘れたせい…と思っていましたが
美奈子ちゃん本人があえて、変えたのかもしれません

美奈子ちゃんが変えてくれたのかもしれない歌詞

「なぜか はじめから なつかしい人」というフレーズも取り入れ
25年ぶりに、今日、歌詞をリニューアルしてみました

ほんの少し、いくつかの言葉を変えただけですが
当時の美奈子ちゃんらしくて、私らしい楽曲に近づきました

天国の美奈子.さんのご冥福をいつもお祈りしています

歌ごころ vol.8 Misdial

  • 2009.10.06 Tuesday
  • 00:26
JUGEMテーマ:別れ

Misdial

曲 MARINE EXPRESS(石川昌信 他)
詞 悠木そのま

[1982年作/未発表] 

むかし けんかして 別れた人の
テレフォンナンバー 手帳で探して

友だちと飲んで さわいだあとの
地下鉄の駅で ダイヤルすれば・・・

    誰かの電話 待っていたのね
    2度目のコールで 受話器 ひろった

    あなたに今さら つなげるはずないの
    さみしいだけのMisdialを・・・


手のひらの中で 懐かしい声
今も少しだけ 好きなのかしら

思わず涙で 声がくもって
まちがい電話 よそおえば

    あなたは何も 知らないまま
    思い出と一緒に 受話器 置くのよ

    いいのよ わたしとお願い 気づかないで
    さみしいだけのMisdialを・・・


    誰かに 胸のすきま
    うめてもらいたくて 受話器 とるけど

    いつでも 孤独なつぶやき 届かないの
    さみしいだけのMisdialね・・・

歌ごころ vol.7 OK! Kouhei 

  • 2009.09.16 Wednesday
  • 23:21
JUGEMテーマ:民主党

OK! Kouhei
〜クルージング・ラブ 替え唄version


曲  MARINE EXPRESS(石川昌信 他)
編曲 石川昌信
詞  悠木そのま

[2001年/大塚耕平応援歌]

きらきらとあなたは 私のまぶしい海だわ
ゆらゆらとクルージング 私はあなたと旅する

デッキシューズ脱いだら、世界へ走ろう
果てしないかなたまで、波を越えて行くの

未来をかけたあなただから、見つめているわ
Kouhei! 小さな願いがかなうまで

(GO! GO! GO! GO! OK! Kouhei!)

きらきらとあなたは 私のまぶしい海だわ
ゆらゆらとクルージング 私はあなたと旅する


白いマスト染めて、夢を追いかける
あなたから吹く風、夏のかおりするの

誓いをたてたあなただから、見つめているわ
Kouhei! 大きな扉を開くまで

(GO! GO! GO! GO! OK! Kouhei!)

きらきらとあなたは 私のまぶしい海だわ
ゆらゆらとクルージング 私はあなたと旅する
 

【MEMORY】

今夜、鳩山内閣が誕生し、新しい政権による政治が始まりました
そんな夜、石川昌信クンことまぁ〜ちゃんからメールが届きました

鳩山内閣誕生の夜なんて、ちょっと不思議・・・

というのも、まぁ〜ちゃんと最後にコンタクトしたのが2001年
大塚耕平参議院議員が始めて出馬した折、彼の応援歌を作るために
まぁ〜ちゃんに楽曲のリニューアルを頼んだのです

それが「OK! Kouhei」
大好きな「クルージング・ラブ」が元歌です

念のためですが、私は民主党員ではありません
でも、大塚耕平ファンクラブの発足に関わり
今でも、民主党参議院議員大塚耕平さんを応援しています

政権交代を実現を唱える大塚耕平さんに強く共感したからです

この時、クルージング・ラブの歌詞を替え、まぁちゃんに録音を依頼
元歌を制作した時から約20年、まぁ〜ちゃんも曲に磨きをかけてくれて
より素敵なメロディに彩られた「OK! Kouhei」が誕生しました

民主党でつながったご縁が、鳩山内閣誕生の夜に再びつながったのは
果たして偶然なのでしょうか。。。

まぁ〜ちゃん、また、一緒に歌を作りたいねっ
あなたの才能とあなたの作るメロディ、リズムを今でも愛しています

<9/27追記>

9/18、大塚耕平さんは内閣府副大臣に任命されました。
詳しくはこちら

歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って

  • 2009.09.01 Tuesday
  • 10:16
JUGEMテーマ:ロマンス

暗くなるまで待って

歌 夢谷彩子
曲 MARINE EXPRESS(石川昌信 他
詞 悠木そのま

[1982年作/夢谷彩子リサイタル曲]

チャイニーズテラスの ゆるゆる 昼下がりは
甘いグラス 重ねるたびに 危険な酔いがひろがる

もう あなたの指は いつかテーブルの下
ねぇって 瞳でくどくけど
ダメよ あなたをまだ よくは知らないわ

    暗くなるまで 待って 答えを急がないで
    暗くなるまで 待って 恋は成り行き次第よ
    ロマンス チャイナタウン

もろいかけひきの中 ふと よろめく心
ゆるいドレス 胸元 みだれ 強引な視線につかまる

もう からだの力が 急にぬけていくのよ
熱い胸で 溶けてもみたい・・・
だけど 陽ざしもまだ 少し高いわ

    暗くなるまで 待って 戯れつづけましょう
    暗くなるまで 待って 恋は成り行き次第よ
    ロマンス チャイナタウン

【MEMORY】

マコちゃん(芸名:夢谷彩子)は美しいロックシンガーでした
ウィリー・ネルソンのカントリーなども歌いこんでいて
美貌と歌唱力を備えた歌手として、デヴューの準備をしていました

デヴューの根回しリサイタルで歌う1曲として採用された
『暗くなるまで待って〜ロマンスチャイナタウン〜』

セクシーな彼女によく似合う、ポップな楽曲で
CBSソニーの新人育成担当ディレクターが強く推して
マコちゃんも気にいってくれて、新宿ルイードで歌われました

大好きなオードリー・ヘップバーン主演の『暗くなるまで待って』は
盲目のミセスが事件に巻き込まれるというサスペンスでしたが
こちらはロマンスの予感をテーマにした、アップテンポの和製ポップス

Jポップ(1988年にJ-WAVEが造語)の草分けと呼びたい名曲です

歌ごころ vol.5 クルージング・ラブ

  • 2009.08.10 Monday
  • 09:24
JUGEMテーマ:初恋

クルージング・ラブ

曲 MARINE EXPRESS(石川昌信 他)
詞 悠木そのま

[1982年作/未発表]

キラキラとあなたは わたしのまぶしい海だわ
ユラユラとクルージング わたしはあなたを旅する

    デッキシューズ脱いだら 素肌に太陽
    大人びて ペディキュア うっすらつけてきたの    

    初恋はいつ? と訊かれて 思わせぶりする
    あなたをちょっぴり 妬かせてみたいから・・・


キラキラとあなたは わたしのまぶしい海だわ
ユラユラとクルージング わたしはあなたを旅する

    白いマスト染まり 瞳にたそがれ
    あなたから吹く風 夏のかおりするわ

    タオルをかけて この肩に
    あなたに優しく 抱きしめてほしいから・・・

キラキラとあなたは わたしのまぶしい海だわ
ユラユラとクルージング わたしはあなたを旅する


【Memory】

さそり座ですから、水辺は大好き!

この楽曲を作った頃は、サザンオールスターズの影響もあって
湘南や逗子の海によく出かけたものです

太平洋をすべるヨットやクルーザーを眼差しで追いかけながら
ふと浮かんだのが、このフレーズ・・・

「キラキラとあなたは わたしのまぶしい海だわ」

海のかがやきと広がりに、理想の恋人を重ねていた青春です

理想の恋人と一緒でなくても、いまでも水辺は大好き!
プライベートビーチに続くホテルのプールサイドでお昼寝する夏。。
残念ながら、この数年、そんなひとときを過ごせていません
いまは、将来のための仕掛けを優先したいのです

クルーザーで海を漂うのも嫌いではありませんが
日焼けが気になるので、せめて、この楽曲を口ずさみながら
クルーシングの気分を味わっていたい今年の夏です

歌ごころ vol.4 雨にぬれた五月

  • 2009.04.25 Saturday
  • 08:16
JUGEMテーマ:別れ

雨にぬれた五月


曲 MARINE EXPRESS(石川昌信 他)
詞 悠木そのま

[1982年作/未発表] 


食べかけのサンドイッチと オリーブの種がこぼれて
グラスには 口紅のあとがのこってた


    いつのことだろう あなたが立ち去って
    たばこの煙だけ 光りに揺れていた

    雨にぬれた五月 時は・・とまった・・・



あの人のポートレイト 頬杖ついている窓辺
テラスには ロマンスのあとがたそがれる


    日々が暮れていく あなたが立ち去って
    心はいつまでも あの日のカレンダー

    雨にぬれた五月 時は・・とまった・・・


【Memory】

中学校1年生の頃、親しくしていたレイコちゃん
お兄さんの影響で映画が詳しくて、ちょっぴり憧れの友人でした

そのレイコちゃんが大好きだったロバート・レッドフォードが
ミア・ファーローとの共演で、アメリカの社交界を美しく悲しく
社会の矛盾をシニカルに表現したのが映画『華麗なるギャツビー』

華麗なるギャツビー [DVD]

クレイトン・スコット監督、フランシス・フォード・コッポラ脚本で
1974年に映画化されましたが、DVD、ワンセグどころか
VTRすら普及していなかった1970代

私は、S.フィッツジェラルド原作『グレート・ギャツビー』を
先に読むことになり、映画版は大学生になってからTVで観ました

原作と映画双方からインスピレーションを得た「雨にぬれた五月」

1981年頃に書いた詞に、石川昌信クンたちが曲をつけました
哀愁せまるメロディが、詞では描ききれなかった「祭りの後」の
虚しさ、淋しさを十二分に表現しています

曲をお聞かせできないのが残念!

グレート・ギャツビー (村上春樹翻訳ライブラリー)
スコット フィッツジェラルド 村上春樹
中央公論新社
売り上げランキング: 1199

歌ごころ vol.3 傘はささない

  • 2009.04.14 Tuesday
  • 07:42
JUGEMテーマ:初恋

傘はささない

曲 MARINE EXPRESS(石川昌信 他)
詞 悠木そのま

[1982年作/未発表]


さみしそうなしぐさ 街角のカフェテラス
ぶどう色のシャドウを少しだけつけてみる 雨の午後

偶然のいたずら 水玉に占って
バスストップにもしかして あなたが立ってるかもしれない


    街影はshallow blue 雨ににじんで揺れている
    けれど 私 傘はささないの
    あなたがさしかけてくれるまで・・・


めぐり合いの不思議を 信じることに決めて
降りそそぐ銀色のしずくを 手のひらに受けてみる 


    なぜかしら 訳もなく 涙こぼれてしまいそう
    けれど 私 傘はささないの
    あなたがさしかけてくれるまで・・・



【Memory】

大学を卒業するころ、「ものを書く仕事」をしたいと真剣に考え
職業人としてものを書くならコピーライター・・・というわけで
宣伝会議主催「コピーライター養成講座」に通いました
 
そのご縁で、広告代理店 マッキャンエリクソン博報堂でアルバイトして
今でいう「インターンシップ」体験ができました

それなのに、就職した会社は商社
書くといっても伝票か、海外へのテレックス・・・
どうしても書きたくて、1年で商社を退職し(ごめんなさい)
フリーランスのコピーライターになりました

野望(?)はコピーライター兼作詞家として、ヒット曲を出すこと…
敬愛する阿久 悠さんも元コピーライターでいらっしゃいます
そういえば、私のペンネーム「悠木そのま」の”悠”がおそろいです

さて、商社に就職した頃、親友 大館信さんのご紹介で知り合ったのが
石川昌信クン、通称「まぁちゃん」でした
 
NHK教育放送「ワンツー・どん」に出演されてたパーカッション奏者 
「イシカワのおじさんで〜す」の故石川晶先生の息子さんがまぁちゃん
石川先生にお弟子さんとして育られたたミュージシャンが大館クンです
 
当時、まぁちゃん&お友だちによる「 MARINE EXPRESS」と一緒に
ポップな楽曲をあれこれとクリエイトしたのは、実に楽しい思い出…

その中でも、「傘はささない」はお気に入りの楽曲で
いまでも、ふと口ずさんでしまって
そのたびに、涙ぐみたくなる初恋ソングです


【ついでながら】

似たようなタイトルのアルバムがあるようです
なぜか、嬉しい

傘をささない君のために
中島卓偉
ZETIMA (2006-05-24)
売り上げランキング: 88467

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    Pr.sonoma (04/30)
  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    無名 (04/30)
  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    無名 (04/29)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    Pr.そのま (09/24)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    まぁ〜ちゃん (09/17)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    Pr.そのま (09/16)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    まぁ〜ちゃん (09/16)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

LOVE SONG
LOVE SONG (JUGEMレビュー »)
後藤叶圭,後藤叶圭/柳沢和夫,柳沢和夫
山下達郎のバックボーカリストとして知られる友人、後藤叶圭さんの二作目のアルバムです。8曲目『さよなら仕度』はPr.そのまの作詞です。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM