こんな書斎があったら、いいな〜@俵屋旅館ライブラリー

  • 2014.07.20 Sunday
  • 23:20
JUGEMテーマ:コラム

平成二十六年文月十六日
祇園祭りの前祭り宵山、はじめて訪れました

滞在は、俵屋旅館さん

女将さんの亡夫 アーネスト・佐藤さんの書斎を
復元したというアーティスティックなライブラリー



こんな書斎なら、筆が進みそう(*^^)v


大きな窓辺に、大きな万華鏡
クッションに体を預けて、昼寝がしたくなります






執筆に疲れたら、つかの間のティータイム


俵屋旅館さんにはほかにも、読書空間がいろいろ
中庭に面した待合風スペースには、スティーブジョブスの著書も!


創作意欲、じわじわと刺激されます〜

さて、日本三大祭りのひとつとして知られる祇園祭りは
八百六十九年に病魔退散の祈願から始まった、八坂神社のお祭り

文月朔日から晦日まで、一箇月にわたって行われています

古来から前祭り、後祭りとして執り行われていた山鉾順行は
壱九六六年から渋滞解消のために、先祭りのみとなっていました

そして、本年! 四十八年ぶりに後祭りの巡行が復活し
古くからのふたつの山鉾巡行の形が取り戻されました

また、幕末の火災で焼失した大船鉾も約百五十年ぶりに復活
二十四日の後祭りで、巡行します

本年は、祇園祭りにとってリボーンの年
わたくしもそろそろリボーン・・・かな
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    Pr.sonoma (04/30)
  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    無名 (04/30)
  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    無名 (04/29)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    Pr.そのま (09/24)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    まぁ〜ちゃん (09/17)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    Pr.そのま (09/16)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    まぁ〜ちゃん (09/16)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

LOVE SONG
LOVE SONG (JUGEMレビュー »)
後藤叶圭,後藤叶圭/柳沢和夫,柳沢和夫
山下達郎のバックボーカリストとして知られる友人、後藤叶圭さんの二作目のアルバムです。8曲目『さよなら仕度』はPr.そのまの作詞です。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM