カワチレンさんの絵本『おつきさまのおさんぽ』

  • 2018.08.28 Tuesday
  • 08:45

JUGEMテーマ:幸福学

 

 

昨日の幸せ:パワースポット!

 

骨折で入院して、1週間ほど寝たきりだった母が、

車椅子に乗れるようになりました!

 

折しも、カワチ・レンさんの絵本『おつきさまのおさんぽ』を

病室へ届けた矢先。

 

レンさんは拙著『ラクな段取り』のイラストレーターさんで、

ご縁は5年前のことです。

 

あの時も、母は左大腿骨骨折で入院して、手術もしてもっと重症で、

わたくしは『ラク段』の最終校正の最中で…。

 

通院と校正に追われて泣きたい、というより

気がつくと涙ぐんでる毎日でした。

 

そんな日々を慰めてくれたのが、レンさんのイラスト。

校正の折々に目にとまり、明るくて優しくて柔らかいタッチに癒されました。

 

母が入院した今月、レンさんの絵本が出版されたのは、

偶然ではなく必然なのだと思います。

 

レンさんのおつきさまが、病室をパワースポットに変えてくれました。

 

母はこれからもきっと、めざましく快復するでしょう。

わたくしも新しい出版にむけて、チャージします。

 

そのま(sonoma)は「月の谷」という名前だから、

おつきさまのピッカピカの蛍光色パワーをいただかなきゃです!

 

お部屋をパワースポットにしたい方も、どうぞこちらから(笑)⇒

https://www.amazon.co.jp/…/…/405204858X/sonoma-22/ref=nosim/

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    Pr.sonoma (04/30)
  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    無名 (04/30)
  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    無名 (04/29)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    Pr.そのま (09/24)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    まぁ〜ちゃん (09/17)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    Pr.そのま (09/16)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    まぁ〜ちゃん (09/16)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

LOVE SONG
LOVE SONG (JUGEMレビュー »)
後藤叶圭,後藤叶圭/柳沢和夫,柳沢和夫
山下達郎のバックボーカリストとして知られる友人、後藤叶圭さんの二作目のアルバムです。8曲目『さよなら仕度』はPr.そのまの作詞です。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM