キャリアデザインの現場から vol.4 勉強しよう、 再開発しよう

  • 2009.06.18 Thursday
  • 08:45
JUGEMテーマ:キャリアデザイン

勉強しよう、再開発しよう

人材開発プロデューサー 犬塚 尚美

[NOSAIぐんま WINTER 2003-2004 vol.75(12・1月号) 掲載] 


 子どもの頃、『グリコ』が大好きでした。真っ赤な箱、万歳をしたランナー、「一粒で三百メートル」がキャッチフレーズの栄養はさておき、お目当てはオマケでした。セルロイドの箱いっぱいに貯めたことを覚えています。あのなつかしいキャラメルはひと回り大きな箱になって、今も店頭に並んでいます。


さて、商品にも寿命があり、5段階で循環するとされます。商品のライフサイクルです。


    導入期

    成長期

    成熟期

    飽和期

    衰退期


グリコは爆発的に成長し成熟し、市場に広く飽和していきました。そして今や、子どもたちの人気商品とはいえないでしょう。つまりライフサイクルでは衰退期の商品か・・・と思っていたところ、昨年からタイムスリップグリコの売れ行きがよいとのこと。日経トレンディなどで紹介されています。


タイムスリップグリコとは第1弾の鉄人28号からウルトラマン、足ふみミシン、新幹線、第4弾のアポロ11号まで「なつかしの20世紀」のオマケ付きの新しいグリコです。海洋堂という玩具メーカーの精巧なミニチュアが大人たちに受けているようです。江崎グリコ社の看板商品ともいえるグリコを衰退商品として葬るのではなく、ロングセラー商品として蘇らせようとする商品開発の努力を心から素晴らしいと思いました。


私たちも労働市場の商品です。学校を卒業し労働市場に導入されて、仕事力を伸ばし成長し、足場を固めて成熟し・・・。けれども、ドックイヤーといわれる昨今、いつまでも成長商品、成熟商品のつもりで勉強を怠っていると、いつの間にか衰退商品へと転落してしまいます。タイムスリップグリコをお手本に、在庫処分されないよう、「私」という商品を再開発する努力を続けていきたいものです。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    Pr.sonoma (04/30)
  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    無名 (04/30)
  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    無名 (04/29)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    Pr.そのま (09/24)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    まぁ〜ちゃん (09/17)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    Pr.そのま (09/16)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    まぁ〜ちゃん (09/16)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

LOVE SONG
LOVE SONG (JUGEMレビュー »)
後藤叶圭,後藤叶圭/柳沢和夫,柳沢和夫
山下達郎のバックボーカリストとして知られる友人、後藤叶圭さんの二作目のアルバムです。8曲目『さよなら仕度』はPr.そのまの作詞です。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM