プロフィール
Pr.そのま
〇Uncertain age
〇Life while traveling
〇Favorite wine

愚母によれば、3歳でひらがなが読めるようになったPr.そのま。

少年少女版「ギリシア神話」「アラビアンナイト」「カレワラ物語」などを読みふけり、ロマンスオタクのような子供時代を過ごしました。

大学を卒業する頃は作詞家をめざし、初めて就いた職業はコピーライター。

30歳で経営コンサルタントに転身した後も、勤め先が編集発行する「東海総研マネジメント」誌(廃刊)を中心に、記事やコラムを提供し続ける日々が続きました。

『CSへの挑戦 創造経営をめざす』『超サービスマニュアル』などの業務直結型の連載はもとより、ブログのタイトルとなった『夢づくりの王国』をはじめ『もてなす心』『もてなせば繁盛』『ワイナリー列伝』『今夜もワインでエスコート』など、気楽に読めるシリーズ記事もたくさん書きました。

この頃、「悠木そのま」というキャラクターが『ワインと暮らす お洒落に暮らす』といったライフスタイルを語るコラムニストとして登場。2001年には独立し、著書『みんなのキャリアデザイン(文芸社)』を上梓、その後も『キャリア形成(中央経済社)[共著]』『NLPテクニック 成功のプロセス(チーム医療)[共著]』などに寄稿を続け、『段取り力を高める(産能能率大学通信教育部)』など、ビジネス書の世界にもステージを広げました。

そして、2013年4月、「悠木そのま」はワークスタイルデザイナーとして、「ラクな段取り!」をかんき出版さんから発刊。自分らしい働き方のデザインをお手伝いするために、レディースシャツのプロデュースにも乗り出しています。

profilephoto

ふりかえれば、作家修行を続けているかのような半生。自分史を綴るつもりでバックナンバーを少しづつ整理していこうかと…。ガウディの建築物のように永遠に工事中になるなら、それもまた楽しい。いつ完成するともしれない『夢づくりの王国』を営々と建国していきます。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

recent comment

  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    Pr.sonoma (04/30)
  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    無名 (04/30)
  • STAP細胞疑惑、本日の記者会見! 小保方さんだけが再現できるのであれば、それは科学技術ではなくて技…。熟練した実験者から科学者へ成長するために、襟を正して、がんばれ、センス・オブ・ワンダー!
    無名 (04/29)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    Pr.そのま (09/24)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    まぁ〜ちゃん (09/17)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    Pr.そのま (09/16)
  • 歌ごころ vol.6 暗くなるまで待って
    まぁ〜ちゃん (09/16)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

LOVE SONG
LOVE SONG (JUGEMレビュー »)
後藤叶圭,後藤叶圭/柳沢和夫,柳沢和夫
山下達郎のバックボーカリストとして知られる友人、後藤叶圭さんの二作目のアルバムです。8曲目『さよなら仕度』はPr.そのまの作詞です。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM